サッカーボールを追いかけて

ALL YOU NEED IS FOOTBALL!
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

*スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -

*2010年新加入&新体制発表

超おそくなりましたが、今年初記事です☆
あけおめ&ことよろです。
 
さてさて、2010年の新加入&新体制発表の様子がさっそくJ'sGOALにUPされています。
ユニは黄色基調+緑?あれれ、紺好きだったんだけどなぁ。
なんだか昔なつかしい顔ぶれが・・・うーん、感慨深いものがあるな、やっぱり。
背番号発表、7が空いていたのでもしやと思っていたら、やっぱり勇人でした。勇人のジェフ復帰、今日正式に発表されましたね。京都退団と聞いた時はもしやと思ったのですが、それがまさかまさかの現実になろうとは。
そして茶野・村井・林の3人もジェフ復帰。中でも村井の移籍時は相当なショックを受けていたし、今までの愛着が憎しみになってしまっていたほどだったんですよね。ただ、やっぱり時間の流れはそんな思いも今はすでに消し去ってしまい・・・
ジェフへようこそ、そしておかえりと。

今年のスローガン、いいですね。「走りきる、そしてその先へ」
J2になったこともあったしまた多くの選手の流出をかなり覚悟していたので、正直予想外でした(苦笑)中でもアレックスが残ってくれたのは嬉しかったなぁ。今年も活躍期待してます!!

で、補強はこれでもう完了なのでしょうか・・・

ジェフユナイテッド市原・千葉 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

*ひとまず祝×3!

 
福元 洋平 選手 の完全移籍について
中後 雅喜 選手 の完全移籍について
伊藤 大介 選手 の加入内定について



ありがとう、ありがとう。
うれしいよ(涙)

正直主力選手はほとんどが出て行ってしまうんだろうなというつらい覚悟を決めていただけに、完全移籍。このふたりが残ってくれたのは大きい。
伊藤くんはジェフユースだったんですね。よく戻ってきてくれた。
来年、一緒に闘おう!!

そして残る所属選手たちの動向や外国人籍選手などの補強状況はどうなってるんだろ・・・


ジェフユナイテッド市原・千葉 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

*痛みを伴う改革とはいえ・・・

期待するいいニュースはなかなか届かないですね。

覚悟はしていたんですが、ここ最近のジェフ関連のニュースを聞くとどんどん気持ちが落ちこんでいってしまう・・・伝わってくる情報からは相変わらず「!?」なことが多く。来季へ向けてまた1からチームを作りなおさなくちゃならないのはわかるけど・・・
そして今日のスポニチの記事も。他チームに比べジェフって選手へのこういう対応の配慮が欠けているのでは?いくら厳しいプロの世界とはいえ、もう少し選手の気持ちを考えてもらいたい。
記事の下には「必要以上の選手の流出を防ぐ」とありますが、やっぱり移籍を考えている選手は多いのかな・・・

話を聞きに今日のサポカンに行きたかったのですが、用事もあり、それに日曜夜に千葉開催ではちょっと厳しい。たぶん開催されるであろう来年のサポコミには必ず行きたいと思います。
ジェフユナイテッド市原・千葉 | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

*ホーム最終戦・・・ついに最下位

 

ホーム最終戦、そして大さんのためにも勝ってほしかった。しかしホーム最終戦の負けってのはさらに身にしみいる。試合にかける選手の闘志は感じたけど、どうしても結果がついてこないというのはつらい。
しかもついに最下位・・・・・・・うーん・・・・・・これけっこうショックでかいよ。そして点取られるたびに冷めて沈んでいく気持ち、あきらめてしまうそんな自分も嫌だった。

チケットは完売間近だったとはいえ、結局入場者数は13000人台。ホーム最終戦なのに目立つ空席が寂しかった。
ジェフユナイテッド市原・千葉 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

*忘れない2009.11.8

ついに、とうとうこの日が来てしまった・・・チーム初のJ2降格。
今年は去年よりも厳しくなると正直覚悟はしていましたが、残念ながらその覚悟は予想どおりのものとなってしまいました。
もちろんショックはショックだったけど、意外と冷静でした。ジェフがなくなるわけじゃないし、降格したらこの世の終わりじゃないし、これからもサポートしていくことには変わりはないですからね。
こうなってしまったことはいろいろな要因があると思いますが、フロントはこれでようやく目を覚ましたのではないでしょうか。今後は将来をしっかりと見据えたチーム改革必須ですよ。
ここですべてリセットしてチームを一から作り直し、新しいジェフとなって生まれ変わることを期待するしかない。

J2か・・・
以前浦和のサポーターだった当時経験しましたが、1年で昇格したとはいえ想像以上に厳しいところだった。甘く考えてたら足元すくわれる、なめていたら倍やりかえされる。でもこの降格があったからこそ、浦和は激変して上位常連のチームにまで登りつめましたからね。

来年ジェフはいったいどんなチームになっているんだろう。楽しみでもあり、少々怖くもあったり。
これからいばらの道が待っていると思いますが、今日の悔しさそして涙を忘れずにJ1復帰を目指してほしいと強く願います。




天皇杯、獲ろう!!!

ジェフユナイテッド市原・千葉 | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

*初勝利はまたもかなわず

 

岡田さん、そりゃないでしょ???っていうジャッジ多すぎ。11人対12人で試合してるみたいだった。
でも悔しいけど、それ以上にジェフもよくなかったよなぁ・・・

江尻監督の初勝利、なかなかそう簡単にはいかないもんだ。



ところでアレックスがいないと思ったら、インフルエンザだったとは!
新型かはまだわからないそうですが、いずれにしても心配です・・・
ジェフユナイテッド市原・千葉 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

*え、ミラー監督、解任!?

 アレックス・ミラー監督の契約解除並びに江尻篤彦監督就任について


びっくりした・・・一瞬見間違いかと思って目を疑ってしまいましたが、本当なんですね・・・

大分、柏、神戸の監督が交代するのを見ていて、ジェフはどうなんだろうと気がかりに思い、そして広島戦の大敗・清水戦の敗戦と心配になっていた矢先のことで。今年のこれまでの結果を考えると、残念ですが致し方ないかなと。

しかし後任は江尻さんなのか・・・監督ってこれが初ですよね?正直いって現状のチーム状態を任せるにはかなり不安・・・もちろん江尻さんは大好きだけど、それとこれとは別。でもクラブが江尻さんに任せると決めたのなら受け入れるしかないです。
ものすごい賭けに出たこのタイミング、どうかどうかいい方向に向かいますように・・・



ミラー監督、短い間だったけど、ジェフの監督を引き受けてくれて、そして去年は残留というでっかい仕事をやってのけてくれてありがとう!本当に、本当に感謝してます。
次のミラー監督のサッカー人生を祈って。
そして見ていてください、ジェフは絶対に今年も残留決めます!!
ジェフユナイテッド市原・千葉 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

*こぼれ落ちた勝ち点2

清水戦BS観戦でしたが、結果は負けに等しい引き分け。勝ち点1を取ったのではなくて、勝ち点2を失った試合。勝てる試合だっただけに悔しさと脱力感でいっぱいで、しばらくは放心状態でした。
ヨンセンの交代から流れが変わってきて、完全に清水のペース。終盤の猛攻はかなり怖かっただけに、時間切れになんとか救われた。
しかし本当にもったいない。もったいなさすぎる。あと少しで手に入れられるはずだった勝利がするっと逃げていってしまった・・・勝つってのは簡単なようで難しいもんだとひしひしと痛感させられます。


清水まで行かれたサポーターのみなさん、雨の中応援おつかれさまでした。
次節こそ。早く欲しいぞ、ホーム初勝利。
ジェフユナイテッド市原・千葉 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

*待ちに待った今季初勝利!


今日の読売新聞。

第6節FC東京戦、逆転勝利でようやく今季初勝利☆
とにかくとにかくほっとしました〜勝ちってほんといいもんだ。
そして巻と深井のゴールってのもまたひときわ嬉しいですね。
昨日はスポーツニュースをひさしぶり楽しい気持ちではしごしましたよ。

それにしても、去年の最終節のFC東京戦を思い出させるような劇的な結末がまた見れるとは。選手も相手に対していいイメージを持っていたようですし、何より結果が出て本当によかった。苦しみながら手に入れた初勝利、これがチームにとっていいきっかけとなってくれることを願って。
ジェフユナイテッド市原・千葉 | permalink | comments(4) | trackbacks(0)

*こぼれ落ちた初勝利

試合後のフクアリに響く拍手とブーイング。そして選手への罵声・・・
開幕ダッシュが苦手なジェフ、いまだリーグ戦勝ちなし。ホームでまた勝てなかったことへの苛立ちや悔しさ、そして期待していた分がっくりきた反動は大きいけど、それをこういう形で選手へぶつけてしまう一部の心無い人がいることが悲しく残念。
叱咤激励のブーイング歓迎、誰かを誹謗中傷するような罵声なんてお断り。
サポーターの応援が選手の力になることを願って、そして選手を信じて一緒に戦っていこうよ。



続きを読む >>
ジェフユナイテッド市原・千葉 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)